病児保育室「花てまり」

病児保育室 花てまり

元気になるまで、お預かりします。

子供が病気で・・・
でも仕事は休めない・・・
保育園は無理かな・・・
という時にご相談ください。(最長7日間)

職員一同

花てまりの特徴(予約制)

 萌気会は必要に応じ魚沼基幹病院と連携しています。萌気会医師は総合医が担当いたしますが、専門医が必要な場合は魚沼基幹病院で迅速に対応いたします。
(主治医が萌気会以外でも医師連絡票を記入いたします)

 

サービスのご案内

お子さんの急な発熱や病気などで、保育園や幼稚園を休ませたり、学校に通えずお困りのことはありませんか?

お仕事を休めない場合など、ご家族に代わって保育士と看護師がお子さんをお預かりします。

 

利用いただける方

  • 生後6ヵ月から小学校3年生までの児童
  • 保護者が通勤等で、家庭で保育をできない状況である
  • お子さんが病気やケガをしていて、現在その治療中(病児)である
  • 医師から病児保育が可能であることの証明(医師連絡票)を受けている

 

ご利用方法

病児保育室花てまりに直接お申込みください。(予約制)

保育時間 午前8:00~18:00
(日・祝日、8/13~15、12/30~1/3を除く)
予約受付時間 午前8:00~18:00
キャンセル 利用当日の9:00までにお電話ください。

*利用人数が多いとき、感染症が重なるときなどは待機となる場合があります。

*保育中に病状変化があり、医療的対応が必要と判断したとき、又は緊急時には萌気園浦佐診療所を受診させて頂きます。

 

必要な書類、及び提出物

  1. 医師連絡票
    (全ての医療機関で記入してもらえるわけではないの事前に医療機関へ確認をお願いします)
  2. 利用申込書
  3. 保険証・受給者証(コピー)
  4. 処方薬(医師の処方薬に限る)
  5. 処方薬説明書

*ご利用の際に提出していただく用紙(利用申込書、医師連絡票、特例利用申請書)は、市内の各実施施設、市役所本庁舎子育て支援課、塩沢本庁舎市民センター及び大和庁舎市民センターに用意されています。なお、南魚沼市ウエブサイトからもダウンロードして頂けます。

*花てまり用の病児連絡票用紙がございます。(市内施設には用意されていません。またダウンロードもできません。)

 

ご利用の流れ

  1. 家庭で看護・保育ができない時に病気やケガで医療機関に受診(医師連絡票を持参)
  2. 予約の連絡(当日は定員の都合でご利用できない場合もあります)
  3. 受診している医療機関から医師連絡票を書いてもります
  4. 利用申込書と特例利用申請書(必要な場合)、医師連絡票及び必要な持ち物を準備し、利用開始
  5. 保育終了、利用料金の支払い
    (生活保護受給証明書、所得・課税(非課税)証明書をお持ちの方はご提示ください)

 

利用料金

1人1日につき1,000円

生活保護世帯・市民税非課税世帯の利用は無料です。
利用料お支払いの際に、証明書をご提示ください。

 

持ち物

□布団
□ 着替え(3組程度の肌着・上下の服・靴下一式)小学生は1組
□ 紙おむつ(7枚以上)
□ おしり拭き
□ 大きめのビニール袋(オムツ処理用1枚、汚れ物用2枚)
□ タオル(汗拭き用)
□ 食事用エプロン
□ 飲み物(お茶・イオン水等)
□ 昼食
□ ミルク・哺乳瓶(飲む回数分のミルクと哺乳瓶が必要になります)
□ おやつ

*昼食は一食300円でご利用も頂けます。
*好きなおもちゃ等を持って来ても良いです。
*お薬は必要な分だけお持ちください。
*全ての持ち物に記名をお願いします。

 

  • 病児保育室 花てまり
  • 病児保育室 花てまり